1. TOP
  2. 海外セレブ♡オリヴィア・パレルモの春夏ファッションをチェック

海外セレブ♡オリヴィア・パレルモの春夏ファッションをチェック

この記事のタイトルとURLをコピーする

世界中の多くのファッション雑誌が、話題にするこの美しい人物、オリヴィア・パレルモとは一体どのような人物なのでしょうか?オリヴィア・パレルモはNY生まれのNY育ち、生粋のニューヨーカーです。

この方がなぜ注目されるかと言えば、お育ちがとっても良く、文句なしに美しい、そしてファッションセンスがプロ級、アメリカ社交界のお姫様だからなのです。

オリヴィアの職業は、ソーシャルライトです。ソーシャルライトと言われる人々は、上流階級に属し、大変チャリティー活動に熱心で、代々家柄が良く、親族や祖先が築き上げた財産によって暮らしている人を言います。つまり無職です。

お金の心配をしなくても良い身分の人なのです。最近では、モデル業もやっているようですが、一般人の生業とは全く違う次元の話です。

そして、オリヴィアは滅茶苦茶イケメンのご主人と結婚したばかり!

とにかく、お姫様のようなオリビアが、街を歩く、お友達とお茶を飲む、パーティーへ参加する、その美しい姿と最新トレンドのお洋服の着こなしが、本当に素晴らしく、ファッション関係者たちから常に注目を浴びる存在になっています。

また、日本でも大ヒットしたアメリカのドラマ「ゴシップガール」の中に出てくるお嬢様ブレア・ウォルドーフが、オリヴィアがモデルとも言われています。

今回は、そんな年を重ねるごとに美しさを増すオリヴィアの普段着の着こなしを、チェック、そして学んでみたいと思います。

2007年社交界にデビューしたばかりオリヴィア・パレルモ

image05

画像引用元:http://www.whowhatwear.com/

まだまだ、あどけなさの残るオリヴィアですが、幼き頃から美貌は今とちっとも変わりません。真っ白なドレスと赤のサテン素材のパンプス、クロコのクラッチ・・・センスが光っていますね。

カジュアルな格好でも小物で人と差をつけて

image03

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

レッドブルを手に、ニューヨークの街を足早に歩く、シニヨンヘアーのオリビア!この着こなしなら、マネしやすそう。

小物を上手に使うテクニックをオリヴィアから学びたいですよね。バレリーナシューズも緑色の柄物で可愛いです。

品のあるピンクコーデ

image04

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

シルクのシャツに、裾は割れているマキシマム丈のスカートがとってもトレンディーです。

一部白ブチのサングラスが、膨張色を着ていても締める効果があることをオリヴィアは知っているのでしょうか?

ちょっとフェミニンなオリヴィア

image02

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

上記と同白ブチサングラスに、オフショルダーで乙女感漂いますが、シースルーの花柄が大人っぽさを演出。

【おすすめ記事】

Bymaでも人気♡日本未上陸のアメリカ3ブランドをご紹介

2016年ブルックリンのおしゃれ古着屋さん情報 by NY在住レポ

目の冴えるオレンジコーデ

image06

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

またまた花柄シースルーフレアスカート&オレンジのボーダーセーターコーデ!このコーデは難しいコーデですよ。ストライプと花柄を組み合わせるのは、余程お洒落に自信がある証拠。

オリヴィアは、トートバックとセーターの色を合わせています。そして、ジュエリーも時計も金色!
どこかで色を統一しないと、本当にダサくなってしまいます。

愛犬Mr.バトラー(執事)とのお散歩

image00

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

 

キレイですね。真っ白な上下、それだけじゃ全然面白くないので、オリヴィアは、レースアップのスネークスキンヒール靴を履いています。
凄く素敵!次いでにワンちゃんも真っ白です。

ホットピンクのネイルが印象的なオリヴィア

image07

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

 

スキニージーンズに真っ白のシャツ、こうやって見ると出来そうなコーデだけど、このバランスが難しい!
大きなペンダントも、計算して着けているところがさすがです。

まとめ

オリヴィア・パレルモの普段着の着こなしいの事例は、いかがでしたか?オリヴィアは、ストリートファッションでも隙がなく、本当にこれが普段着なの?と疑いたくなってしまうことも、しばしばです。

オリヴィアの着こなしの特徴は「私!着こなし頑張ってます」のような気負いがありません。なんとなくサラッと着こなしているところが、素敵でカッコいいのです。オリヴィアの持っているファンションセンスは、天からの贈り物なのだとつくづく思います。

でも、私たちだって努力することで、オリヴィアのような着こなしが、絶対に出来るはずです。是非、オリヴィアの着こなしコーデを見習って、この春夏はお友達から一目置かれるファッションニスタになりましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ririy|ファション、美容やコスメなど女性全般のトレンド情報発信メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ririy|ファション、美容やコスメなど女性全般のトレンド情報発信メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tomo