1. TOP
  2. ブルックリンのおしゃれ古着屋さん情報 by NY在住レポ

ブルックリンのおしゃれ古着屋さん情報 by NY在住レポ

この記事のタイトルとURLをコピーする

お天気にも恵まれた先週の金曜日、ブルックリン古着屋さんへ行ってきました。今が旬のブルックリン、本当に活気付いていました。昔、マンハッタンのイーストヴィレッジ辺りのちょっと、うらぶれた感じも残りつつ、時代の最先端は、ここから発信しているエネルギー、土地から放つオーラを感じました。

ところで、ブルックリンが今なぜ世界のトレンドセッターになったかご存知ですか?それは、マンハッタン区に土地開発をする場所が無くなってしまったからです。ニューヨーク市は5つの区に分かれています。

  1. マンハッタン
  2. ブロンクス
  3. クィーンズ
  4. ブルックリン
  5. スタテンアイランド

そこでブルックリン区に多くの高層マンションが数年前から建ちはじめた結果、富裕層がブルックリンに引越して、次々とお洒落なブティックや美味しいレストランが出来はじめた訳なのです。

そして、今回は現地に住んでいるからGET出来る!最新ブルックリン古着屋さん情報をお伝えいたします。さて、ブルックリンと言いましても、全てのブルックリンがお洒落な地域ではありません。

私が金曜日に行った場所は2つの注目地域です。

  1. グリーンポイント (Green Point )
  2. ウィリアムズバーグ (Williamsburg )

Beacon’s Closet /Green Point店

グリーンポイントにある古着屋さん。こちらのお店には、11時の開店とほぼ同時に着きました。

お店の雰囲気は、想像以上にキレイでお洋服も色別にラックに掛かっていて、お客さんの立場を考えて整理整頓されていました。

 

古着屋さんと言うと、とんでもなく古いもののイメージがありますが、ここのお店の物はお洒落なニューヨーカーが新作の商品を買うためにとか、クローゼットのスペース確保するためとか、去年の服を整理して現金化したい、などの理由から、このお店に自分のワードローブを持ち込むと言った感じですので、洋服はキレイで中にはほぼ新品の洋服も沢山ありました。

見た感じ80%がレディース、20%がメンズの品揃えでした。ただ、なんて言っても古着屋さんですので、品揃えは、運に任せるしかありません。 今日はラッキーで掘り出しものを見つけられたとしても、明日は全然見つけられなかったと言う具合に、その日によって品揃えは変わると思います。

 

大量の古着の中から、自分の好みとサイズがピッタリと合う古着を見つけるのは至難の業。でも、その探している過程が「宝探し」のようで楽しくなってしまって、知らない間に時間が過ぎてしまいました。

価格は、60ドルから15ドルぐらいの価格帯が80%ぐらいを占めていました。ただ単品でもう少し値段の高い毛皮のコートなどもありました。さて、お客さん層は、と言いますと(金曜日私が行った時点)女性客が大半でした。

11時の開店時には、人も疎らな状態でしたが、古着屋さんのイメージからかけ離れた、センスの良い色々な年齢層の女性達が、ドンドン入って来ました。

店舗基本情報

住所:74 Guernsey St Brooklyn, NY 11222
営業時間: 11:00 AM – 8:00 PM Open 7 days
電話:718-486-0816
MAP:Beacon’s Closet /Green Point店

CROSSROADS /Williamsburg店

ウィリアムズバーグにある古着屋さん。

 

こちらのお店は、今ブルックリンの中でも一際注目されているウィリアムズバーグにある古着屋さんです。お店の雰囲気は、無機質な倉庫のような感じでした。

ここは、レディース60%のメンズ40%と言った割合の品揃えでした。こちらは、男性のお客さんもかなり居ました。金曜日の品揃えは、Beacon’s Closet /Green Point店の方が良かったです。

客層はやはりBeacon’s Closetの方が、お洒落な女性が多かったと思います。でも、私このお店で1枚ワンピースを見つけてしまいまして購入してしまいました。値段は35ドル

 

素材はシルク裏地つき、コンディション良好、悪くない買い物でした。

店舗基本情報

住所:135 N. 7th St Brooklyn, NY 11211
営業時間: MON – SAT 11:00 AM – 8:00 PM, SUN 11:00 AM – 7:00 PM
電話:718-387-3010
MAP:CROSSROADS /Williamsburg店

Buffalo exchange / Williamsburg 店

Buffalo exchangeも、ウィリアムズバーグの一角にあります。品揃えはメンズ60%、レディース40%と言った感じで若い男性のお客さんが多く居ました。

 

金曜日の品揃えは、正直何も見つけ出せませんでしたが、これも先週の金曜日のことで、品揃えは日々流動しています。ただ、このお店はメンズのものの方が豊富です。

お店の雰囲気は、今まで行ったお店の中で一番、古着屋さんらしい古着屋さんと言ったところでしょうか?

店舗基本情報

住所:504 Driggs Ave Brooklyn, NY 11211
営業時間:MON – SAT 11:00 AM – 8:00 PM, SUN 12:00 PM – 7:00 PM
電話:718-386-6901
MAP:Buffalo exchange / Williamsburg 店

Monk Vintage Thrift Shop

Monkは、Buffalo exchangeに隣接しています。サイケデリックな雰囲気を醸し出した小さなお店、なかなか個性的です。

まさに2016年のトレンドキーワード「タッキー」ワールドが広がったお店です。

 

品揃えはざっと見てレディースが70%の30%メンズと言う感覚でした。とにかく色とりどりな小物、靴、古着がところ狭いしとディスプレイされていました。

 

60年代後半から70年代にタイムトリップしたような不思議な空間でした。ここで、初めて日本人の女の子2組に会いました。

 

そんな不思議な空間ですが、以外にお宝はありそうな雰囲気でした。デザイナーブランドも結構あったり、毎日通えば宝物は見つかるかも!と言う予感がしたお店でした。

 

MONKの店内は、色とりどりのサイケチックなヴィンテージ小物が沢山あります。

店舗基本情報

住所:496 Driggs Ave (at N. 9th St ) Brooklyn, NY 11211
営業時間:MON – SUN 11:00 AM – 8:00 PM
電話:718-384-6665
MAP:Monk Vintage Thrift Shop

Awoke Vintage / Williamsburg店

歩いていて偶然見つけたこちらのお店、古着屋さんとは思えないくらい品物のコンディションが良く、可愛いものが多く揃っていました。

 

85%ぐらいはレディースもので、アクセサリー類も、品の良いものを揃えてありました。そして面白いことに、日本製の古着が多いのも特徴です。

 

お店の雰囲気は、明るい真っ白な店内、古着屋さんにいると言うことを忘れてしまいました。商品のお値段は、少し高めで30ドルから80ドルぐらいの設定。働いているお姉さんも、みんなキレイで可愛いフレンドリーな女の子たちで、古着屋さんのイメージからかけ離れていました。

ワンピース類の種類が豊富で、人と違うものを着たいお洒落な女子は、是非チェックして欲しいお店でした。

店舗基本情報

住所:132 N.5th St Brooklyn, NY 11211
営業時間:MON – SUN 10:00 AM – 9:00 PM
電話:718-387-3130
MAP:Awoke Vintage / Williamsburg店

まとめ

ブルックリンに行くことがあれば、古着屋さんへ一度は足を運んでみてはいかがでしょうか? 「宝物」が見つかる可能性大!お天気の良い日、お散歩がてらワクワクドキドキの宝物探しで、古着屋さん巡り! 楽しいに決まっています。

\ SNSでシェアしよう! /

ririy|ファション、美容やコスメなど女性全般のトレンド情報発信メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ririy|ファション、美容やコスメなど女性全般のトレンド情報発信メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

stou