割れたアイシャドウをクリームシャドウに復活させる方法

お気に入りのアイシャドウを、うっかり手元から落としてしまって割れてしまったり、気づかぬうちに割れてしまい、泣く泣く捨てたことのある方も、少なくないのではないでしょうか。
実はある簡単な方法で、クリームシャドウとして復活させることができるのを知っていましたか?クリームシャドウにしてしまえばまた割れる心配もないし、粉が漏れてポーチや手が汚れてしまうこともなくなります♪

今回は美容大国でもある韓国で話題になった、割れたアイシャドウをクリームシャドウとして復活させる方法をご紹介ます。これからは悔しい思いをして捨ててしまわずに、簡単にクリームシャドウとして復活させて、お気に入りのアイシャドウを使い切りましょう♪

クリームシャドウに復活させるためのアイテム

image05

・割れたアイシャドウ
・浅めにカットした紙コップ(容器なら何でもOKです)
・クリーム(さらっとしたものよりも重めのもの)
・フェイシャルオイル
・爪楊枝

クリームシャドウとして復活させる方法

①割れたアイシャドウを容器に移します。

image02

②用意した爪楊枝(粉々にできる棒状の物)でアイシャドウを粉状にします。

image08

③クリームを入れてある程度の固さでなじむまでよくかき混ぜます。

image07

フェイシャルオイルを数滴たらし、クリームシャドウ状になるまでさらに混ぜます。

image00

⑤容器に移したら、ティッシュやラップなどの上からおさえるようにして固めていきます。

image09

image06

⑥これで完成です。きれいに復活しましたよね!

image03

手に塗ってみても…

image01画像引用元すべて:https://www.facebook.com/

キレイな発色を保持したままです♪

上手に復活させるポイント

失敗せずにアイシャドウを復活させるには、クリームやフェイシャルオイルが重要なカギになっています!クリームとフェイシャルオイルを入れるときには、一気に入れずに少量ずつ入れて固さを調整していきましょう。

思ったよりも柔らかくなってしまった…という場合には、最後にティッシュでおさえるときに強めに押すと余計な水分を吸収することができます。

まとめ

アイシャドウが割れてしまったら諦めずに、クリームシャドウとして復活させてみてくださいね♪「パウダー状のときよりもよりフィットして使いやすいかも(笑)」というほど快適な使い心地になります。

[surfing_other_article id=5400] [surfing_other_article id=6393]

投稿者:

sakura

約5年アシスタントを経験し、現在はフリーランスのスタイリスト。その傍ら、フリーランスのライターとしても並行して活動中。猫とファッションをこよなく愛するアラサー♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です