トレンドはツヤ肌♡でもリキッドファンデは崩れる!って人はこれを読もう

梅雨から夏にかけて、湿気や汗が気になる季節がやってきますが、皆さんはどんなタイプのファンデーションを使っていますか?
秋冬はリキッドファンデーションだけど、春夏はパウダーファンデーションっていう人も多いのではないでしょうか?
リキッドファンデって汗でドロドロ崩れてしまうイメージがありますよね。

でも、そんな心配は杞憂です。ファンデーションが崩れてしまう原因を理解して、正しく使うことで、リキッドファンデならではのツヤ肌を手に入れることができちゃうんです。
カバー力も高く、UV効果もあるリキッドファンデこそ、梅雨や夏に最適なんです。

今日はリキッドファンデを崩れにくくするコツとオススメのファンデーションをご紹介します。

リキッドファンデが崩れる原因とは?

そもそもなぜ湿気の多い時期や夏の暑いときにリキッドファンデが崩れやすいのでしょう?

リキッドファンデが崩れる原因は、ファンデーションの中に含まれている油と、下に塗っている乳液や日焼け止め、化粧下地の油分、そして汗をかくことによって分泌される皮脂とが混じり合って、ムラになってしまったり、くすんだように崩れてしまうのです。

image01

画像出典元:https://jp.pinterest.com/

汗をかくことは仕方がないとして、せめてベースメイクをしっかりしておきましょう。
それから、意外かもしれませんが、崩れの原因は乾燥も大きく関係しています。
こんなに汗が出るのに乾燥? って思いますよね。どんなに汗かきさんでも、肌の深層が乾燥していると、リキッドファンデの密着力が低下してしまうので、浮きやすくなってしまうのです。

リキッドファンデーション 崩れさせないベースメイクのコツ♡

まずは、崩れの原因となる皮脂をふき取り化粧水でオフします。ムラに皮脂が残らないように、必ずコットンを使いましょう。

オススメふき取り化粧水

ビオテルマ セビウム エイチツーオー D

セビウム エイチツーオーは元々ふき取りクレンジングウォーターなのですが、メイクを落とすほど、皮脂汚れに強いんです。
独自の成分で皮脂の酸化を防ぎ、ニキビや毛穴などの気になる悩みにも負担をかけないので、ふき取り化粧水としての使用も可能です。

アユーラ クリアリファイナー

美白の有効成分を含むふき取り化粧水。メラニンを含んだ余分な角質をオフして肌にうるおいと美容成分を注ぎ込みます。

収れん化粧水でコットンパックをして肌温度を下げておくのも手です。
肌を引き締めるとともに、汗や皮脂の分泌をコントロールしてくれます。

オススメ収れん化粧水

資生堂 ベネフィーク フォルム トーニングローション

ゆるんだ毛穴をキュっと引き締め滑らかで透明感のある肌に導いてくれます。
この夏、冷感スプレーも新発売しました。

ハウスオブローゼ シャーベットローション

冷蔵庫に入れていたわけでもないのに、ひんやり冷たくて、夏の肌を引き締めてくれます。
レモングラスの天然精油を基調としたさわやかな香りです。
8月31日までの期間限定発売なので、気になる人は店頭でチェックしてみてくださいね。

崩れな知らず!おすすめファンデーション下地

スキなく、あごのくぼみや、小鼻の周りまで丁寧に指でなじませます。

ディオール スキンフォーエヴァー&エヴァーベース

まだ発売されたばかりのディオールのベースは毛穴落ちもなく、ほんのりピンク色のテクスチャが肌の色をワントーン上げ、これだけでも肌がキレイに見えると評判です。
肌とファンデーションをつなぐ架け橋となる優れもののベースですよ。

エスト ロングラスティングベース SPF20/PA++

汗や皮脂によるファンデーションの崩れに強く、肌を滑らかに導いて長時間キレイを持続させてくれるベースです。保湿成分としてヒアルロン酸も配合しているので、乾燥による崩れにも強い処方です。

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地 SPF20/PA++ 

リピーターも多いプリマヴィスタのベースも汗や皮脂に強く、皮脂を抱え込んでそれ以上広げないというソフィーナ独自の処方になっています。保湿成分委カミツレエキスを配合。

夏でも崩れにくいオススメファンデ3選

RMK UVリクイドファンデーション

UV効果が高いのに厚塗り感がなく、光の加減でさりげないツヤが引き立ちます。
日焼け止めにありがちなパサつきもなく、汗や皮脂にも強いので、常に潤いながらナチュラルな透明感をキープしてくれます。

ディオール スキンフォーエバー&エヴァー フルイド SPF35/PA+++

軽いテクスチャーで伸びがよく、肌にスーッと馴染みつけていないかのような感覚に陥りますが、カバー力はバッチリで、コンシーラーいらず。毛穴すらカバーしてくれます。
時間がたってもくすむこともなく、みずみずしいうるおいを感じていられる優秀ファンデ。

NARS ベルベットマットスキン ティント SPF30/PA+++

下地もお粉もいらないオールインワンのティントファンデーション。柔らかいテクスチャはほんのちょっとの量でよく伸びるのに、マットな質感。
オイルフリーなので、汗や皮脂に強く、テカリをおさえます。
色数が豊富なので、きっと自分の肌に合ったカラーが見つかるはず。

ツヤ肌の仕上げ

仕上げに、もしもファンデーションのカバー力だけでは足りない場合、コンシーラーはリキッドファンデの後に使って、その上にパウダーで仕上げます。

image00

画像引用元:http://weheartit.com/

コンシーラーは指でトントン気になるところになじませて叩き込む感じ。
ルースパウダーは毛足の長いフカフカなパフで優しく仕上げるとテカリ知らず。プレストパウダーなら、大き目な筆でさっとなでるようにつけると1日中崩れにくいベースメイクの出来上がり。

あとは、アイシャドー、チーク、リップと自分の顔をキャンパスにして流行りのカラーを楽しんでくださいね。
しっかりベースメイクをしておけば、アイシャドーやチークも崩れにくく、メイク直しの手間がだいぶ省けます。

まとめ

いかがでしたか?夏のリキッドファンデも捨てたものではありません。ポイントはファンデーションを塗る前のベースをしっかりと整えること!

パウダーファンデーションやクリームファンデーションにももちろんいいところがたくさんありますが、UV効果があって、保湿力もあるのはリキッドならでは。
外は暑くて汗ダラダラだけど、オフィスは冷房でカラカラに乾燥。過酷な環境に耐えている肌にご褒美のつもりで、リキッドファンデを自分にプレゼントしちゃいましょう♡

[surfing_other_article id=7617] [surfing_other_article id=7510]

20代のうちから正しくケアしておきたい。エイジレスな30代を迎えるために

TVに雑誌にインターネット、巷ではたくさんのエイジング美容法があふれていて、片っ端から試していませんか?でもあなたのその美容法、もしかしたら間違っているかもしれません。間違ったケアを続けていると、かえってシミ、シワ、たるみの原因になるなんてことも。

美容法に限らず、ダイエット法も何百種類もあって、どれを試したらいいのかわからなくなりますよね。ダイエットもやり方を間違えると、老化を速めてしまうことになりかねません。

手遅れになる前に、正しい美容法を見直してみましょう。今回はやってはいけないことを、リストにしました。

スキンケア編

large

化粧水はリーズナブルなものを惜しみなくバシャバシャたっぷり使う

これをやっている人は多いのではないでしょうか? 私もかつてやっていました。
でも、化粧水は肌を整えて次に使う化粧品の浸透を高める目的があるので、たっぷり保湿したいなら化粧水はほどほどに、美容液やクリームでふたをしましょう。
化粧水をつけすぎると肌本来の持つチカラが弱まってきてしまい、肌老化に繋がってしまうんです。

洗顔と同時にマッサージを行う

洗顔は優しく丁寧に行うことが基本中の基本。ふわふわの泡を乗せる程度でよいものを、こするようなマッサージをしてしまうと、せっかく浮き出た汚れもまた逆戻り。肌に負担もかかかってしまい、老け顔まっしぐらです。

朝は洗顔せず、ふき取り化粧水のみ

実は朝こそしっかり泡洗顔が必要なんです。寝ている間の皮脂や汗、前の晩のスキンケアをしっかり落とさないと化粧のノリもわるく、早くくずれる原因になってしまいますよ。

目の周りのシワを美容オイルで保湿

目の周りはとてもデリケート、顔の中でも特殊な場所なので、目の周り専用の美容液を使いましょう。目の周りにオイルを使うとかえってシワやたるみの原因となってしまいます。

化粧水を手でつける

一部の敏感肌用の化粧水では手でつけることを推奨しているものもありますが、基本的に水分は乾燥しているほうに吸収される性質があります。
顔よりも手のほうが乾燥しているので、ほとんどが手に吸収され顔にはまだらにしかつかないはめに。コットンで顔の隅々まで均一に馴染ませましょう。

毛穴の黒ずみが気になって市販のシートタイプの毛穴パックを使っている

アンチエイジングが気になる世代に市販の毛穴パックはとても危険です。はがすときの痛みを思い出してもらえれば、どれくらい肌に負担がかかっているかわかりますよね。

毛穴の黒ずみに毛穴パックを使ったり、オイルでを使ったり、ごしごしこすったりすると、毛穴に過剰な刺激がかかってしまい、かえってぱっくり開いてしまうはめに。十分な保湿で毛穴もケアすることが可能です。

保湿にいいと聞いたから美容オイルをたっぷりつける

確かに保湿に美容オイルは最適ですが、あなたがもしニキビ肌だとしたら、毛穴が詰まってニキビを悪化させる原因になってしまうので、つけすぎは注意が必要です。

ボディケア編

large

画像参照元;http://weheartit.com/

ダイエットのためにスムージーを食事の代わりに置き換えている

朝食や間食だけを置き換えるのはOKですが、全食置き換えてしまうとたんぱく質やエネルギーが不足してしまうので、あくまでも食事の補助として飲んでくださいね。たんぱく質が足りなくなると肌荒れをおこしたり、髪のツヤまでなくなってしまいますよ。

補正下着を着て寝ている

血流やリンパの流れが悪くなり、冷え性になってしまうので、一晩中着けるのは避けましょう。
東洋医学では冷えは老化の元凶と言われています。

首のしわができないように、枕を使わずに寝ている

まくらを使うか使わないかが問題ではなく、自分の首の高さにあった枕を使うことが肝心です。あごが上がりすぎても下がりすぎても首のシワの原因となってしまうので、自分に合ったまくらを探してみましょう。

夜、眠くなるまでスマホを見ている

ボディではありませんが、長時間のスマホは眉間のシワや頬のたるみの原因になってしまいます。眉間にシワができる原因は乾燥とコラーゲン不足と表情の癖です。最近「スマホ顔」ってよく聞きますよね。寝る前に限らず、通勤途中の電車の中でもスマホの見過ぎには注意しましょう。ずっと下を向いてスマホを見ていると、法令線も目立ってブルドッグのような顔になってしまいますよ。

食べてよし塗ってよし。美容の神アイテム!オイルの活用法

  ココナッツオイルをきっかけに、食にもオイルが定番化し、どんどん種類が増えていますよね。食はもちろんですが、今回は髪や肌などに使えるオイルを、種類と効果別に詳しく掲載しています。 たくさんの種類があるので、何 … 続きを読む 食べてよし塗ってよし。美容の神アイテム!オイルの活用法

コメントなし

第一印象が大切!「あの人いいね」と言われる正統派モテメイク

出会いで大切なのは、『第一印象』です。第一印象は見た目が9割と言われています。服装はもちろん、女子はモテメイクだって超重要!万人ウケする、第一印象抜群のモテメイク方法をご紹介します。 正統派!第一印象の良いナチュラルモテ … 続きを読む 第一印象が大切!「あの人いいね」と言われる正統派モテメイク

コメントなし

ヘアケア編

large

画像参照元;http://weheartit.com/

白髪やアホ毛を見つけるとつい抜いてしまう

無理に抜くと毛根を傷つけて炎症を起こしてしまいます。逆に増えてしまったり、次に生えてくる毛は白いチリチリした毛になってしまいます。白髪を見つけて気になるようだったら、根元の近くでハサミでカットしましょう。

シャンプーは二度洗いしている

頭皮も顔と同じです。洗いすぎると頭皮は乾燥してしまうし、髪の油分も奪ってぱさついてしまいます。パサつき髪は老けて見えるので、一度洗いにしておきましょう。

髪が痛むのでドライヤーは冷風のみを使っている

冷風のみで乾かすとキューティクルが閉まりすぎて髪が硬くごわついてしまいます。8割程度温風で乾かしてから最後の2割を冷風で乾かすとほどよくキューティクルもしまり、ツヤ髪になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。知らず知らずにやっている習慣はありませんでしたか?エイジレスな肌や体は、規則正しい食事や睡眠、運動ももちろん大切ですが、20代のうちから正しくケアし、ステキな30代を迎えましょう♡

[surfing_other_article id=7617] [surfing_other_article id=7836]

食べてよし塗ってよし。美容の神アイテム!オイルの活用法

 

ココナッツオイルをきっかけに、食にもオイルが定番化し、どんどん種類が増えていますよね。食はもちろんですが、今回は髪や肌などに使えるオイルを、種類と効果別に詳しく掲載しています。
たくさんの種類があるので、何を使ったらよいのかわからない、どうやって使ったら効果的なのかわからないと思っているあなたに、オイルを使った美容法をたっぷりご紹介しちゃいますね。

そもそオイル美容って何?

image01

画像参照元;http://weheartit.com/

美容目的で使われるオイルは天然の植物から抽出されたオイルで、植物性100%のオイルは肌の皮脂組成に似ているものが多く、肌によく馴染み、保湿成分はもちろんのこと、皮脂のバランスを整えてくれる効果があるんですよ。

その上、抗酸化物質や必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が肌の角質の深層まで届きやすいので、うるおいを閉じ込めて、プルプルな美肌をキープするのにうってつけなんです。

顔だけじゃない!ボディも髪も健やかに☆

image00

画像参照元;http://weheartit.com/

スキンケアの最後のお手入れにオイルをプラスしている人は多いと思いますが、美容オイルには様々な使い方があります。

クレンジングオイルとして

クレンジングオイルと言えば、オリーブバージンオイルが真っ先に浮かびませんか?

クレンジングに向いているのはオリーブバージンオイルだけではありません。 アトピーの人でも使えるホホバオイルは石油系の洗浄料が入っているクレンジング剤よりも肌に優しく、軽くメイクに馴染ませるだけでマスカラでも落とすことができるんですよ。

ぬるま湯で洗い流せば、クレンジング後の肌はしっとりモチモチです。

化粧水前のブースターとして

寝る前にクレンジングとしてオイルを使えば、肌が柔らかくなっているのでその後の化粧水の浸透がとてもよくなります。

オイルは水をはじくんじゃないかと思われがちですが、植物性のオイルは実はとっても水に溶けやすいんです。

朝の洗顔後にも薄くオイルを伸ばしてから普段のお手入れをすると、ファンデーションのノリもとてもよくなりますよ。

リキッドファンデーションに1滴

リキッドやクリームファンデーションを使っていて夕方の化粧崩れが気になっている人は、1滴だけオイルを混ぜて使ってみてください。

伸びがのくなるのはもちろん、水分を保持してくれるので、化粧もちも断然よくなるんです。

ツヤ髪にも

髪や頭皮も顔から繋がっていて同じたんぱく質。顔と同様に使うことができます。

シャンプー前にオイルで頭皮をマッサージしてから、湯船につかってしばらく待つと毛穴のつまりが浮き出てくるので、その後シャンプーすると頭皮エステをしたようにさっぱりと気持ちよく洗いあがります。

また、ドライヤー前に髪に少量つけることで、ドライヤーの熱から守り、健やかな髪を保つことができますよ。

ボディケアも

乾燥から守りたいのは顔も身体も一緒。

お風呂から上がったら完全にバスタオルで体を拭かずに、まだ水滴が残っている状態のときにオイルで全身マッサージ。その方がオイルの伸びもよくなるし、水分をきちんと閉じ込められるので、全身しっとりすべすべになりますよ。

夜だけではなく、朝使うことで日焼けを防ぐこともできます。
たき火を思い出してみてください。カラカラに乾いた木や木の葉はあっという間に燃えてしまいますが、水分を含んでいるとなかなか燃えないですよね。

ボディもきちんと保湿していれば、日焼けしにくくなるんです。だからこそ夏にオイルを使ってほしいんです。

ネイルケアに

爪やその周りに塗り込むことで乾燥を防ぎ、爪を強化します。指先美人を目指しちゃいましょう。その他にも私はリップケアや、膝小僧マッサージ、カッサマッサージの時にも使ったりしますよ。

実際どんなオイルを使ったらよいの?

image02

画像参照元;http://weheartit.com/

オイルが流行りだして久しいので、様々なオイルが出ていますよね。なので、実際どこに何を使ったらいいのかわからないという人もいると思います。

確かにオイルによって色々な特徴があるので、全身のお手入れにのどこにどんなオイルを取り入れたらよいか簡単にご紹介しちゃいます。

モロッカンオイル(アルガンオイル)

冒頭で私が美容院でケアしてもらったモロッカンオイルは、モロッコに自生するアルガンの木の実から抽出した希少なオイルです。

オレイン酸やリノール酸など良質な脂肪酸で構成されており、抗酸化力の強いビタミンEが豊富に含まれています。人の肌や髪に馴染みやすい性質を持っているので、浸透力が高く、保湿力にも優れています。

傷への修復作用もあるため、モロッコではニキビや火傷などの治療にも使われていたそうですよ。

髪にオススメ

・オリーブオイル
オレイン酸、スクワレン、ミネラルが含まれた保湿力の高いオイルです。クレンジングとして有名ですが、オリーブオイルも顔、身体、髪と全身に使うことができます。

食用や美容用と様々なオイルが出ていますが、美容に使うなら一番搾りのエクストラバージンオイルがオススメです。純度が低いと酸化して逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

全身に使えます

・ココナッツオイル
最近では食用でとてもブームになっているココナッツオイルも全身に使える万能オイルです。

ラウリン酸という抗菌効果の強い成分が含まれているので、免疫力を高め、ニキビや火傷といった肌のトラブルにも効果があると言われています。

また、抗酸化力の強いビタミンEも豊富で、肌や頭皮を健やかに守ってくれるんです。
酸化しにくく日持ちするのが嬉しいですね。

・アーモンドオイル
肌に一番近い成分と言われているのがアーモンドオイル。こちらもオレイン酸やビタミンEが豊富で、全身に使うことができます。
肌を柔らかくする効果があるので、マッサージオイルとして使うのにて適しています。なんといってもお値段が手頃なので、全身に惜しみなく使えるところが嬉しいオイルです。

塗り続けることでメラニンの生成を抑制するので、美白にも効果があると言われています。抗炎症作用があるので、うっかり日焼けしてしまった後に優しく塗り込むと大事にならずに済みますよ。

・ローズヒップオイル
野生の野ばらの実の種からとれる希少なオイル。ローズヒップオイルに含まれているトレチノイン酸という成分は肌のターンオーバーに直接働きかけ、次々と新しい細胞を生成します。

また、豊富に含まれるオメガ脂肪酸は肌の奥深くまで浸透して細胞膜の一部となり潤いを閉じ込めるので、保湿力は断トツです。
アーモンドオイルと同じように、メラニンの生成を抑える働きもあるので、美白効果も抜群で、コラーゲンを生成するビタミンCも豊富でしわやたるみにといった悩みにまで解消してくれる、まさに最強のアンチエイジングオイルと呼ばれています。
酸化しやすいので、早めに使い切るか時間がたったら顔以外のところに使うのをオススメします。

全身に使えますが、特に顔にオススメ、時間が経ったオイルは身体や髪に

・ホホバオイル
万能すぎるほど万能な全身美容オイル。ホホバは砂漠などの不毛地帯でも枯れることなく水分を閉じ込めたままよく育つ植物です。
砂漠でも育つ性質から熱にも強く、品質が劣化することが少ない美容オイルです。ホホバの種子から抽出されるワックスエステルの成分は肌の潤いや弾力を保ってくれる性質があり、他の植物とは比べの野にならないほどの含有量なんです。

保湿作用の他にも、皮脂のバランスを整える作用、殺菌作用、抗炎症作用、アトピーの改善などなど、さまざまな作用を持ったオイルです。赤ちゃんにも使えるほどやさしいオイルなので、ベビーオイル代わりにもなるし、一家に1つは置いておきたい、そんなオイルです。

過酷な環境で生き抜くホホバなので、私たちの肌を紫外線から守ってくれる効果もあり、これからのシーズン手放せないこと間違いありません。無臭なのも嬉しいですね。

まとめ

べとつくイメージのあるオイル美容ですが、実は美白効果や紫外線予防効果のあるものもたくさんあります。

アンチエイジングが気になるならローズヒップオイル
美白や紫外線防止のため全身に使うならアーモンドオイル
ツヤ髪目指すならモロッカンオイル(アルガンオイル)
全部欲張りたいならホホバオイル。

私はホホバオイル100mlに対して、ローズのアロマオイルを5~6滴垂らしてMyローズオイルとして全身に使っています。心も肌も華やぎますよ!

他にもたくさんオイルの種類はありますが、ブレンドしたオイルもたくさん出ています。美容に使うオイルはできるだけ純度の高いキャリアオイルを使うことをオススメします。あとは、香りなど好みもあるので、少量ずつ試してみるのもよいですね。

みなさんも自分にあったオイルを見つけてみてくださいね☆

3つの脱毛サロンに直接行って話を聞いてきた結果

そろそろ薄着の季節。ムダ毛の処理ってどうしていますか?カミソリ、除毛クリーム、ワックス、、、私は数年前にワキのみ美容クリニックでレーザー脱毛の5回コースを受けたのですが、最初は全然生えてこなかったのに、最近はぽつぽつと新しい毛が生えてきて、また自己処理をするはめになってしまいました。

今度こそツルツルにしようと、脱毛専門サロンをはしごして色々とお話を伺ってきたので、それぞれの特徴などをご紹介しますね。

KIREIMO

image00

画像参照元:http://kireimo.jp/

北海道から沖縄まで全国展開している全身脱毛専門のサロンです。元AKB48の板野友美ちゃんがCMモデルをつとめていることで有名ですね。
全てのサロンが駅から近くて通いやすいようになっているそうです。

私がカウンセリングを受けに行ったサロンはとても清潔感があって明るく、スタッフの対応もよかったですよ。KIREIMOの最大の特徴は「全身33箇所脱毛専門」だということ。ワキだけやりたいと思っても対応してくれません。

月額固定料金で「9,500円(税別)」6回パックとか12回パックのプランもあって、パックの方が少しお得になっています。

月額プランだと、1度予約してしまうともし当日行けなくなってしまった場合、変更がきかず、1回としてカウントされてしまうのに対し、パックプランだと変更が可能です。

ただ、1度に大金を払わなくてはいけないのと、月額約1万円とどちらがよいのかは、個人の判断にゆだねるところとなります。
予約はネット予約などなく、電話のみだそうです。

月ごとに下半身、上半身1回ずつとに分かれていて、5月が下半身だったら、6月は上半身という順番で、納得のいくまで続けることができます。

毛の生え変わるサイクルが約1.5~2か月なので、1か月ごとに上半身、下半身と順番に施術するのはちょうどよいというわけですね。

KIREIMOでは施術後にジェルを塗ってくれるのですが、そのジェルにはスリミング効果があるのだとか!太ももやお腹周りのお肉が気になっている人には嬉しいですよね。

無料カウンセリングの日に体験で手の指の脱毛をやってもらいました。指の毛って気になりながらも、放置しちゃったりしませんか?
電気シェーバーで生えている毛を剃ってもらった後に、KIREIMO独自開発の光脱毛マシンで、指に触れていきます。一瞬ひんやりしますが、全く痛みもなく、これで脱毛されているのか不思議でした。

施術後は、すぐに毛がなくなるわけではなく、1週間くらい経つと自然にポロっと抜けていくのだそうです。ワキの脱毛しか興味がなかったのですが、全身もかなり気になってきました。普段自己処理している口の周りの産毛とか、手入れが必要なくなったら楽チンですよね。

ミュゼプラチナム

image01

画像参照元:https://musee-pla.com/

ワキ+Vライン無制限100円の広告を見たことがない人はいないのではないかというくらい、インターネット広告が出ていたミュゼさん。言わずと知れた大きなサロンです。

こちらもお話を伺ってきました。ミュゼは部分脱毛と全身脱毛が選べます。Sパーツ(13箇所)、Lパーツ(9箇所)に分かれていて、Sパーツが1回3,000円、Lパーツが1回6,000円です。

組み合わせも自由だし、パッケージプランも豊富です。全てのパーツにワキとVラインがセットになっています。

全身脱毛のパッケージプランもあるので、予算も含めて自分に最適なコースを選ぶことができるのは魅力ですね。キャンペーンも色々あって、12,000円以上のコースを選ぶと半額になったり、好きなパーツ1回(Sパーツなら2回)とワキとVラインは無制限で1,000円のコースがあったり。

でもなんと言っても魅力的なのは、Webでカウンセリング予約をしてその場で申し込むと、両ワキとVラインが永久的にたったの100円で脱毛できるキャンペーンです。

「本当に100円だけでいいんですか? それで儲かるんですか?」なんて聞いてしまいました。スタッフの方いわく、ワキだけで終わる人は少なくて、ワキが綺麗になると他の部位もやりたくなって追加で申し込む人がほとんどなんだとか。

予約はWebからいつでも出来て、キャンセルも前日までなら可能だし、スマホのアプリからでも、空きがあれば当日予約も可能なんだそうです。

別の店舗でも予約ができるというので、平日は会社の近くで、休日は家の近くで、、、なんて使い分けもできそうですね。キャンセルが多いので、予約が取れなくてもこまめにチェックしているとすぐに予約が取れることもありますよーとおっしゃっていました。
昼間は予約が取りやすいようですが、お仕事帰りのOLさんで混む夕方以降は予約が取りづらいこともあるようです。

日焼け止め必須のシーズン到来!今年はどれにする?

今年も、日焼けクリームが欠かせない時期がやってきました。ウォータープルーフタイプの日焼け止めや、敏感肌さんにも安心の肌に優しい日焼け止め、日焼け止めのスプレータイプなど、様々な種類をご紹介します♡ そもそもSPFとは?? … 続きを読む 日焼け止め必須のシーズン到来!今年はどれにする?

コメントなし

アルガンオイルで有名なメルヴィータ。春の新作美容オイルをご紹介

季節の変わり目で、肌トラブルにお悩み方。 様々な肌の悩みに効く、優秀なアルガンオイルの素晴らしさを知っていますか?口こみでじわじわとひろがり、今ではたびたび雑誌に取り上げられて、美容通の女性にはなくてはならな存在となった … 続きを読む アルガンオイルで有名なメルヴィータ。春の新作美容オイルをご紹介

コメントなし

脱毛ラボ

image02

画像参照元:http://datsumo-labo.jp/

脱毛ラボで使用している脱毛の機械はミュゼプラチナムと同じ物だそうです。こちらのカウンセリングでは、ミュゼプラチナムと比べて予約が取りやすいことを1番の売りにしているようでしたよ。

ミュゼはSパーツ、Lパーツのみに対し、脱毛ラボでは中間のMパーツがあります。プランや料金はミュゼプラチナムとほとんど同じでした。

こちらのサロンで特徴的なのは、他のサロンでは発毛周期に合わせて1.5~2か月間を開けて通わなければならないのに対し、通常1か月、最短で2週間おきに通ってもよいとのこと。

なぜ、そんなに早くできるかというと、施術前に使う自社開発の特殊ジェルが毛根の奥にまで浸透して、毛が抜け落ちやすくするそうなんです。そんなジェルがあるんですね。

また、夜は22時まで営業しているので、残業がちなOLさんでも通いやすいですよね。他のサロンに行ってみたけど、やっぱり脱毛ラボがいいと言って帰ってくるお客さんが多いらしく、リターン割引なんていうのもやっていました。

5月からは4か月無料キャンペーンなんていうのも始まるようです。夏までに大至急ツルツルにしたいという人にはよいかもしれませんね。

まとめ

行ってみたいサロンはありましたか?

・全身ならKIREMO
・部分ならミュゼプラチナム
・とにかく急いでいるなら脱毛ラボ

といったところでしょうか?

私はKIREIMOのキャンペーンを利用して初月無料で下半身1回、翌月9,500円で上半身を申し込み、さらにミュゼプラチナムの両脇+Vライン100円コースに申し込んできちゃいました。

全身は少しお手入れが楽になる程度でよいので、ワキは100円で徹底的にきれいにしてもらおうと思います。脱毛中の自己処理は電気シェーバーが一押しだそうです。

除毛クリームは毛根の発毛周期を乱してしまうのだとか。どうか参考にしてくださいね。

[surfing_other_article id=7836] [surfing_other_article id=7604]

日焼け止め必須のシーズン到来!今年はどれにする?

今年も、日焼けクリームが欠かせない時期がやってきました。
ウォータープルーフタイプの日焼け止めや、敏感肌さんにも安心の肌に優しい日焼け止め、日焼け止めのスプレータイプなど、様々な種類をご紹介します♡

そもそもSPFとは??

SPFとはSun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略で、紫外線防御指数のことをいます。

「SPF◯」と、10〜50の数字がよく入っているのを見ますが、その数字は紫外線を浴びた際皮膚に赤い斑点ができるまでの時間を、何倍に長く出来るかを表したものだそうです。

SPF30の日焼け止めを利用した場合、赤い斑点が現れる時間を30倍に延ばすことができるということになります。

具体例でいいますと、赤い斑点が現れるまでに20分程度かかる人がSPF30の日焼け止めクリームを塗った場合、20×30 = 600分。
約10時間程度の、日焼け止めの効果が期待できるということになります。

フェイス用

ランコム UVエクスペールXLCCC

この春夏は、ブルーライトからも守ってくれるUVアイテムが登場!紫外線や大気汚染だけでなく、人工光(ブルーライト)までもをブロック。

1日中、お肌のストレスから守ってくれる頼もしいアイテムです。優秀な乳液、下地部門からはこちらをご紹介します。

image06

出典元http://s.cosme.net

毎年春前に出る UVエクスペールは今年も更に進化しました。ブルーライトに対応し、紫外線・ロング UVAもブロック。

化粧下地の仕上がりとしての美しさはさすがです。ベースメイクがこれ一本で決まるので、こちらがあれば、ササッと簡単に綺麗なお肌の完成です。

ディオール プレステージホワイトコレクションル プロテクター UV

ほんのり発光肌になれる、優秀な乳液タイプです。美容液のような心地よい使い心地と、細かい粒子がお顔のトーンをアップ。綺麗なお肌を演出してくれます。

image00

出典元http://s.cosme.net

ほんのりピンクの乳液は、ツヤ肌を演出してくれます。メイクの前に仕込んで、お肌自体の格上げをしてあげましょう。屋外だけでなく、室内でも。

保湿力も高いけどベタつきもなく、朝から1日、エイジングケアもしっかりしてくれます。うっとりする香りも素敵です。

資生堂インターナショナルd プログラムアレルバリアエッセンス

敏感肌の人が増えている昨今。低刺激UVケアでお探しであれば、ドラッグストアでも気軽に手に入る、資生堂のインターナショナルdがおすすめです。

image05

出典元http://s.cosme.net

花粉やほこり、PM2.5などの大気汚染は敏感肌には大敵ですが、これはアレルゲン物質を徹底ガードします。

優しいミルクのような使い心地で、お顔はもちろんデコルテにもたっぷりつけてもサラサラ快適に過ごせます。

ランコム ブランエクスペール クッションコンパクト50

今季話題沸騰の、クッションファンデ。もちろん徹底 UVケアガードです。

image01

出典元http://s.cosme.net

各メーカーこぞって登場したクッションファンデの中でも、クッションファンデーションの先駆け的な存在のランコム。

頼れるSPF50と思えない軽さ、みずみずしい美しさでありながらUVケアを兼ね備えた抜群の理想的なファンデーションが登場しています。

今年はポーチに入れておきたい、旬のアイテムです。

ボディ編

資生堂アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+N / SPF50+ / ++++ / 60ml

image04

出典元http://s.cosme.net

ボディもヘアも全身お忘れなく。お顔のUVケアはもちろんですが、ついつい忘れてしまいがちなボディもヘアもガードして抜かりなくガードしましょう。

全身ガードで、美肌を守り抜く!毎年お目にかかるベストセラーもリニューアル、バージョンアップして登場しています。

夏の定番。アウトドアのお供にも。海や山の強烈な陽射しの元でも白肌を守る一本です。
ベタベタしないで使いやすい最強アイテムです。

子供用の日焼け止めも

花王ビオレ さらさらUVアクアリッチ 爽快ジェルローション。

ジェルでサラサラ、伸びがよいテクスチャー。白残りせずに、みずみずしくさらっとしていて、つけ心地抜群。
あの膜を貼ったかのような質感が嫌いな方には、こういったジェルタイプがおすすめ。

image03

出典元:http://www.kao.com/jp/

汗を乾かす機能まで!汗とは無縁、いつも涼やか美人といきたいところです。

顔にも身体にも髪にも使える 日焼け止めスプレータイプ

資生堂アネッサ エッセンス UVスプレー

image02

出典元http://s.cosme.net

スプレータイプは、自分で背中にも使いやすい。意外とパンプスやサンダル焼けをしてしまう足元にもシュッ。

お顔もボディも、髪にもシュッとひと吹きでムラなくつけられる、お手軽で心強いアイテムです。いつも携帯しておきたい一本ですね。

まとめ

今年のUVケアは、UVケアプラスアルファのアイテムがずらり。ブルーライトや大気汚染、ロングUVA、などをも防ぎ、スキンケア効果や、お肌をガードする効果も高く、早速使った方がいいアイテムばかりです。

暑くなる前の早い時期からUVケアアイテムを使うのが、白肌を守る秘訣です。
どの効果が欲しいのか、使う環境に合わせて。またSPF値の違いや使い心地なども比較しながら、快適な紫外線ケア、美肌をキープしていきましょう。

2000円以下で買える優秀プチプラファンデ特集

季節が変わって、秋冬用ファンデから春夏用ファンデに買い替えを考えている人も多いのではないでしょうか?

冬の間はクリームファンデを使っていたけど、春夏はパウダーにしてみようかな?という人や、引き続きリキッド派という人、中には何を選んだらよいのかわからない人もいるかもしれませんね。

今日は2,000円以下で大人女子でも使える、2016春夏注目の新作ファンデを徹底比較しちゃいます。

プチプラファンデのよいところは、美容部員さんにお願いしなくても勝手に全部お試しできちゃうところ。
早速みて見ましょう!

 

メイベリン ドリームホイップ スムース リキッド
1,900円 6色 SPF24/PA++

今回私が一番楽しみにしていたのが、メイベリンの「ドリームホイップ スムース リキッド」です。ホイップなんて洗顔料ではあってもファンデーションでは初めて聞く名前。

試しに手の上に乗せてみると、まるでホイップクリームのようなふんわりとしたテクスチャ。
軽さの秘密は空気をふんだんに含んだメイベリン独自の新製法「エアーホイップ フォーミュラ」。

image00

画像参照元:http://www.maybelline.co.jp/

 

伸びがよく軽いつけ心地で、パテで毛穴を埋めるのではなく自然にカバーしてくれる感じ。しっかり毛穴をカバーしてくれるのに厚塗り感もなく、肌にすーっと馴染んで素肌でいるような、まさに新感覚。

カラーも6色展開なので、自分に合った色が見つかりそうです。
SPFが24なので、通勤やちょっとしたお買い物のときに使えそうですね。

 

MISSHA フィッティング ウェア ファンデーション
1,980円 3色 SPF30/PA++

MISSHAといえば、1,000円で買えるスポンジファンデが人気ですが、店員さんに「この春一押しの新しいファンデはないの?」と聞いてみたところ、こちらを紹介してもらいました。

一見普通のリキッドファンデーションなのですが、水っぽいわけでもないのに伸びる伸びる、、、。
そしてまるでたっぷり美容液が入っているかのようなみずみずしさで、ツヤが増します。

image02

画像参照元:http://www.misshajp.com/

保湿成分として、ヤグルマギク花水が30%含まれているのだとか。ヤグルマギクのエキスは肌の保護作用や収れん作用があるとして、化粧品によく使われる成分なのですが、皮膚細胞を活性化する作用もあるため、アンチエイジングに優れた成分なんですよ。


抗菌作用や鎮静作用もあるので、古くは薬として使われてたこともあるくらいなんです。季節の変化による肌トラブルやニキビ、あせもにも効果があると言われています。

マリー・アントワネットがこよなく愛した花とされています。少し話しがそれてしまいましたが、このヤグルマギクの保湿成分でツヤのある肌に見えるんですね。

伸ばしたあとに、その肌を触ってみるとびっくりするくらいサラサラなんです。保湿=べとつくという感じは全くなく、まるで陶磁器のような肌になります。
気になる部分には叩き込むようにして重ねるとカバー力が増すのだとか。これもかなり気になるファンデです。

 

キャンメイク エアリーカバーフィットファンデーション
750円 2色 ケース別売り(450円)・スポンジ付き SPF45/PA+++

どうやらここまで見てくると、今年のファンデーションのテーマは「軽さ」のようですね。
4月に発売になったばかりのキャンメイクの新しいファンデーションも「エアリー」です。
パウダーファンデは厚ぼったくなってしまってどうしても苦手という人もいるかと思います。
でも、これなら大丈夫。

image01

画像参照元:http://www.canmake.com/

本当に空気のように軽くて塗っているのを忘れるほど自然なつけ心地なんです。「テカリ防止バウダー」を配合していて汗や水に強く、崩れにくい処方になっているとのこと。

その魔法のような言葉にとても引き付けられませんか? これからの季節の最重重要課題と言っても過言ではありませんから。

ローヤルゼリーエキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸、オタネニンジン根エキス、スクワラン(オリーブ由来)など贅沢な成分を使って、たったの750円!
ケースを足しても1,200円なんてキャンメイクさんやってくれますね。SPF45/PA+++で、汗にも水にも強いとなれば、夏のレジャーにも使えそうです。

 

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー
680円 2色 SPF28/PA+++

こちらはおしろいですが、是非とも仲間にいれてください。かなりの優れものです。ケースもパフもついてたったの680円。
このパウダーにも「テカり防止パウダー」が配合されているんです。やっぱり春夏の肌悩みはテカリが圧倒的ということなんでしょうね。
そして今年のキーワード「軽い」つけ心地。

image04

画像提供元:http://www.cezanne.co.jp

手持ちのリキッドファンデーションやBBクリーム、CCクリームの上から肌の上をそっと滑らせるだけで、パッと顔色がワンランク明るくなります。付属のパフを使ってもいいのですが、大きめのブラシでささっと肌に乗せるのもあり。

これ単体で使うと、メイク落とし不要で普通の洗顔料だけで落ちるのだそうです。
ズボラさんにも助かりますね。

コンパクトなので、化粧直し用としてバッグに一つ入っているととても安心ですよ。
紫外線吸収剤不使用、無香料、無鉱物油、タール系色素不使用、アルコールフリー、パラベンフリーなので、肌が弱い人にもオススメです。

SPFは低めですが、PAが高いので、オフィス内に差し込む日差しから肌を守ってくれます。

ファシオ BBクリームウォータープルーフ
1,500円 3色 SPF50/PA++++

出ました! ファシオからの新製品は本日ご紹介する中でも日焼け防止効果が最高のSPF/PA++++。

1つで7つの効果(美容液・乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー)をあわせ持った最強クラスのプチプラBBクリームです。

SPFが高いものは乾燥しやすいイメージがありますが、こちらは肌すべりのよいオイルを配合することで長時間つけたてのような潤いをキープしてくれるのだそうです。

image03

画像参照元:http://fasio.jp/

海や山、スポーツの時など、たとえ紫外線防止効果の高い日焼け止めを使ったとしても、防止してくれる時間は永遠ではないので、塗り直しが必要になってしまいます。
毎回メイクを落として日焼け止めからメイクをやり直して、、、なんて気が遠くなってしまうけど、BBクリームならこれ1本。
テカリも防止してくれて長時間つけたてのサラサラ感が持続してくれたら、コスパ最高ですよね。
レジャーの多い人にはオススメです。

まとめ

今年の春夏は軽い付け心地なのにテカリを防止してくれる優秀プチプラファンデがたくさん発売されています。
ちなみに私はセザンヌのUVフェイスパウダー(680円)を買いました。

もともと持っていたMISSHAのスポンジファンデの上から使って今年はふんわりエアリー、テカリし知らずで行きたいと思います。
バラエティショップでプチプラファンデ探しをするだけでも楽しいので、ぜひ足を運んで自分に合う一品を見つけてみてくださいね。

[surfing_other_article id=7617] [surfing_other_article id=6222]