海外セレブ♡オリヴィア・パレルモの春夏ファッションをチェック

世界中の多くのファッション雑誌が、話題にするこの美しい人物、オリヴィア・パレルモとは一体どのような人物なのでしょうか?オリヴィア・パレルモはNY生まれのNY育ち、生粋のニューヨーカーです。

この方がなぜ注目されるかと言えば、お育ちがとっても良く、文句なしに美しい、そしてファッションセンスがプロ級、アメリカ社交界のお姫様だからなのです。

オリヴィアの職業は、ソーシャルライトです。ソーシャルライトと言われる人々は、上流階級に属し、大変チャリティー活動に熱心で、代々家柄が良く、親族や祖先が築き上げた財産によって暮らしている人を言います。つまり無職です。

お金の心配をしなくても良い身分の人なのです。最近では、モデル業もやっているようですが、一般人の生業とは全く違う次元の話です。

そして、オリヴィアは滅茶苦茶イケメンのご主人と結婚したばかり!

とにかく、お姫様のようなオリビアが、街を歩く、お友達とお茶を飲む、パーティーへ参加する、その美しい姿と最新トレンドのお洋服の着こなしが、本当に素晴らしく、ファッション関係者たちから常に注目を浴びる存在になっています。

また、日本でも大ヒットしたアメリカのドラマ「ゴシップガール」の中に出てくるお嬢様ブレア・ウォルドーフが、オリヴィアがモデルとも言われています。

今回は、そんな年を重ねるごとに美しさを増すオリヴィアの普段着の着こなしを、チェック、そして学んでみたいと思います。

2007年社交界にデビューしたばかりオリヴィア・パレルモ

image05

画像引用元:http://www.whowhatwear.com/

まだまだ、あどけなさの残るオリヴィアですが、幼き頃から美貌は今とちっとも変わりません。真っ白なドレスと赤のサテン素材のパンプス、クロコのクラッチ・・・センスが光っていますね。

カジュアルな格好でも小物で人と差をつけて

image03

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

レッドブルを手に、ニューヨークの街を足早に歩く、シニヨンヘアーのオリビア!この着こなしなら、マネしやすそう。

小物を上手に使うテクニックをオリヴィアから学びたいですよね。バレリーナシューズも緑色の柄物で可愛いです。

品のあるピンクコーデ

image04

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

シルクのシャツに、裾は割れているマキシマム丈のスカートがとってもトレンディーです。

一部白ブチのサングラスが、膨張色を着ていても締める効果があることをオリヴィアは知っているのでしょうか?

ちょっとフェミニンなオリヴィア

image02

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

上記と同白ブチサングラスに、オフショルダーで乙女感漂いますが、シースルーの花柄が大人っぽさを演出。

【おすすめ記事】

Bymaでも人気♡日本未上陸のアメリカ3ブランドをご紹介

2016年ブルックリンのおしゃれ古着屋さん情報 by NY在住レポ

目の冴えるオレンジコーデ

image06

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

またまた花柄シースルーフレアスカート&オレンジのボーダーセーターコーデ!このコーデは難しいコーデですよ。ストライプと花柄を組み合わせるのは、余程お洒落に自信がある証拠。

オリヴィアは、トートバックとセーターの色を合わせています。そして、ジュエリーも時計も金色!
どこかで色を統一しないと、本当にダサくなってしまいます。

愛犬Mr.バトラー(執事)とのお散歩

image00

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

 

キレイですね。真っ白な上下、それだけじゃ全然面白くないので、オリヴィアは、レースアップのスネークスキンヒール靴を履いています。
凄く素敵!次いでにワンちゃんも真っ白です。

ホットピンクのネイルが印象的なオリヴィア

image07

画像引用元:https://www.bloglovin.com/

 

スキニージーンズに真っ白のシャツ、こうやって見ると出来そうなコーデだけど、このバランスが難しい!
大きなペンダントも、計算して着けているところがさすがです。

まとめ

オリヴィア・パレルモの普段着の着こなしいの事例は、いかがでしたか?オリヴィアは、ストリートファッションでも隙がなく、本当にこれが普段着なの?と疑いたくなってしまうことも、しばしばです。

オリヴィアの着こなしの特徴は「私!着こなし頑張ってます」のような気負いがありません。なんとなくサラッと着こなしているところが、素敵でカッコいいのです。オリヴィアの持っているファンションセンスは、天からの贈り物なのだとつくづく思います。

でも、私たちだって努力することで、オリヴィアのような着こなしが、絶対に出来るはずです。是非、オリヴィアの着こなしコーデを見習って、この春夏はお友達から一目置かれるファッションニスタになりましょう。

[surfing_other_article id=7836] [surfing_other_article id=7617]

Bymaでも人気♡日本未上陸のアメリカ3ブランドをご紹介

日本には殆どの海外ブランドが入っていますが、未だ入荷していないアメリカのレディーズブランドも実はあるのです。今回はBuymaでも常に人気ブランドとしても君臨している、3ブランドをご紹介します!

BCBG MAXAZRIA
(ビーシービージーマックスアズリア)

BCBG MAXAZRIAは、1989年フランス人マックス・アズリア氏が、アメリカに設立したアパレル会社です。

流行の先端ファッションを、リーズナブルなプライスで提供し、多くの若いアメリカ人女性に人気のあるブランドです。
エレガントでセクシーなドレスには、定評があります。

image01

画像引用元:http://www.bcbg.com/

2016年のトレンドカラーであるローズクォーツピンクとセレニティーブルーを使った花柄ワンピースは裾のカットがユニークです。パーティーシーンで役立ちそうな1枚です。

image06

画像引用元:http://www.bcbg.com/

デニムにフリンジが付いたお洒落なワンピースはこの春絶対に欲しいワードローブ!デニム地であっても、デザインがクラッシックなので、お食事会、音楽会などフォーマな場所に着る機会が多そうな便利なドレスです。

image02

画像引用元:http://www.bcbg.com/

2016年トレンドカラーのローズクォーツピンクとセレニティーブルーのヴィンテージ風ラップドレス、ポリエステルとスパンデックスと言う素材なので、旅行にとっても役に立つドレスなのです。

Elie Tahari(エリー・タハリ)

エリー・タハリは、イランのユダヤ人両親の間に、イランで生まれ、イスラエルで育ちます。その後、1971年アメリカ(ニューヨーク)にエリーはたった1人でやって来ました。

そして1974年ニューヨークのマジソンアヴェニューに念願の自分のブランドの婦人服店を構えました。彼のデザインはスタイリッシュで洗練されているので、NYの若いキャリア志向の強い女性に、支持されています。

シンプルなカットのドレスやジャケットにレースを多く使うところが特徴的です。レースを沢山使ことによって、可愛らしい優しい雰囲気のワードローブになるような気がします。

image00

画像引用元:http://www.elietahari.com/

エリー・タハリの特徴的なレースが豪華に使われたジャケットです。デザインはシンプルなのですが、このレースの使い方で華やかさを演出するのがタハリ流なのです。

image05

画像引用元:http://www.shopstyle.com/

こちらのジャケットもただのジャケットにレースを付けたことによって、フェミニンな素敵なハーフコートに様変わりです。

image04

画像引用元:http://www.bergdorfgoodman.com/

オフィスでは、シンプルなジャケットを羽織ります。そして、アフター5、ジャケットを脱げばゴージャスな総レースのミディー丈ワンピースが登場です。

Anthropoligie(アンソロポリジー)

1992年アメリカ・ペンシルバニア州で設立したブランドです。このブランドの特徴は、若手デザイナーとアンソロポリジーがコラボレーションをしているので、ユニークで個性的なデザインのワードローブが見つけることが出来ます。

パーティーなどで同じ洋服を被りたくないお洒落な人には、もって来いのブランドです。それから、ヴィンテージではないけれどヴィンテージ風の洋服も沢山あり、古着に興味はあるけど、古着を買うのには抵抗があるという人向けのブランドとも言えそうです。

image07

画像引用元:http://www.anthropologie.com/

アンソロポリジーの1つの特徴は、個性的でユニークな柄物のワンピースが豊富なことがあります。パーティーなどによく出席される方には、他のゲストとドレスが被ることがない利点もあります。そして、パーティーシーンで貴女は必ず目立つ存在で居られることをお約束します。

image03

画像引用元:http://www.anthropologie.com/

スタイルの良さを強調するボディーコンシャスなドレスも多くあるのも、このブランドの特徴。だけど、なぜか品を感じさせるのですよね。

image08

画像引用元:http://www.anthropologie.com/

アンソロポリジーの品揃えは、本当に幅が広いのです。オフィスで着れるものから、ヴィンテージ風、エキゾチックなもの、バケーション用のドレス、そしてセクシーなボディーコンシャスなドレスと、とにかく色々なデザインの洋服が沢山あります。

また、このお店には、素敵なインテリアなどのホームグッスも販売されているので、アンソロポリジーのブティックに行くと、時間を忘れてしまいます。

更に、ショッピングまでしてしまう・・・本当にお買い物好きには、大変危険なお店なのです。

まとめ

アメリカには、まだ日本に入荷していないユニークで素敵なブランドが数多くあります。インターネットのお陰で、入荷されていないブランドでも直接ショップのオンラインストアで購入することも、ブランドによっては出来るようです。
今年は、是非とも人と違った個性的でお洒落なワードローブ揃えてみてはいかがですか?

春服なに着よう?プチプラコーディネート特集6選

そろそろ暖かい春が来ますね♡もう春先のトレンドファッションが注目を浴びています。
今年の流行は?マストアイテムは?
お悩みの方のために、2016年の春先トレンドコーデをご紹介したいと思います。
今年はどういったアイテムが流行するのでしょうか。春先の服を悩んでいる方は、購入前にぜひ参考にしてみてくださいね。

※もし途中で購入したい商品があった場合、表示価格よりもっと安い価格で購入できる方法が、さいごの「まとめ」でご紹介しています!ぜひ最後までご覧になってくださいね♡

トレンドセッターにはこちら
オフショル×ショートパンツ

商品名:裾レースオフショルトップス
定価:2,450円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:アイボリー、クロ、サラシ

image07

商品名:綿ツイル ミリタリーショートパンツ
定価:2,980円(税別)
カラー展開:ネイビー、カーキ、グレー×カーキ

image01

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

今季のトレンド、袖にレースをあしらったチュニックトップス。
程よい透け感に動きがあり、シンプルすぎないデザインです。
王道のショートパンツと合うのはもちろんのこと、季節感満載のプリーツスカートやふんわりしたロングスカート、タイトスカートなども可愛く着回しができるので、春のマストアイテム♡
ショートパンツと合わせる場合は、春夏らしいデニム生地や、カーキなどミリタリーカラーを持ってくると、全身がぼやけた印象にならないのでオススメです。
ガーリーすぎるコーデが苦手な人は、ぜひこのコーデを試してみてくださいね♡

セットアップ好きにはこちら
セットアップ×ジャケット

商品名:リネンストライプタンク
定価:2,800円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ブルー、クロ、オフ

商品名:リネンストライプショートパンツ
定価:2,800円(税別)
カラー展開:ブルー、クロ、オフ

image02

商品名:ミリタリーサマーシャツジャケット
定価:2,800円(税別)
カラー展開:カーキ、ライトカーキ

image10

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

ストライプも今季のトレンドの1つ。トップスとショートパンツのストライプ×ストライプのセットアップがオススメです。二の腕と足を露出することで、爽やかな春のファッションを演出してくれます。

さらに、ミリタリーのジャケットを羽織ることで、カジュアルに大変身♪オフホワイトのセットアップと、ミリタリーの色合いの相性は抜群で、細身のシルエットを作り出してくれます。

気になるヒップラインまで包み込んでくれるジャケットはマストアイテムです!

体型カバーしたいならこのコーデ
ゆる春ニット×レースガウチョパンツ

商品名:VネックBIGニットソー
定価:2,800円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ラベンダー、サックス、ブラック、杢グレー、ライトピンクオフ、ライトイエロー

image00

商品名:レースガウチョ
定価:3,200円(税別)
カラー展開:ブラック、オフ

image11

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

トップスはほど良いゆる感が魅力的なVネックのニットソー。カラー展開が6種類もあるので、気分によって使い分けたいアイテムです。

合わせるのは、透け感のあるレースに、オフホワイト、スカンツと、2016年のトレンドを最大限に詰め込んだガウチョコーデ♡膝上の下地にひざ下のレースの2枚構造でセクシーさを演出することができます。歩くたびにさらさらと揺れるスカートがエレガントです。

ガウチョはまだまだトレンドアイテムなので、秋冬に買い逃してしまった方は春こそチャレンジしてみてくださいね。

上品カジュアルならこのコーデ
スリット入りニット×テーパードパンツ

商品名:裾スリット入りハーフミラノ綿タッチロングベスト
定価:3,150円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ベージュ、杢グレー、オフ

image04

商品名:クレープ地テーパードパンツ
定価:3,500円(税別)
カラー展開:ブラック、マスタード

image08

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

ロング丈のベストと細身のボトムスの組み合わせで、ベストの両サイドのスリットがセクシーさをアピール。
気になるヒップラインまで包み込んでくれ、細身のボトムスと組み合わせることによってお腹周りもカバー。洗練された上品なシルエットを演出できます。

ボトムスに明るい色を持ってくることで全体がはっきりするので、季節感を出したオフ×濃い目のカラーが春のコーデにオススメです。
モードに決めたいなら王道のオフ×ブラック素敵♡色違いで着回したいコーデです。

男性ウケも狙いたいならこのコーデ
シャツ×デニムタイトスカート

商品名:綿ブロードベーシックシャツ
定価:2,850円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ピンク、ブルーストライプ、ギンガムブラック

image03

商品名:デニムフロントボタンタイトスカート
定価:3,200円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ブルー、ワンウォッシュ

image09

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

清潔感あふれるカラーシャツはぜひ1枚は持っていたいマストアイテム。組み合わせ次第でオフィス系やカジュアル系と様々なコーデが楽しめます。

春のオススメコーデは、淡いピンクのカラーシャツと、タックインで美しいくびれを作り上げてくれる、ハイウェストなボトムスの合わせは男性ウケも抜群!

フェミニンなカジュアルコーデならこれ
ビジュー付きゆるT×リボン付きテーパードパンツ

商品名:ポケットビジュー付Tシャツ
定価:2,300円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ネイビー、カーキ、杢グレー、クロ、オフ

image06

商品名:リボンベルト付ベーシックテーパードパンツ
定価:3,200円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
カラー展開:ネイビー、ブラック

image05

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

ボディラインのでない、着やすいTシャツは、何枚でも持っておきたいモノ。一見デザインはシンプルですが、胸のビジューがレディ心を高めてくれます。

ベーシックテーパードパンツと組み合わせることによって、脱ラフ感!ウエスト部分のリボンベルトが、大人可愛いを演出してくれます。

やや丈の短いテーパードパンツは、足長を演出できるので、スタイルよく見せてくれます。

まとめ

春先のトレンドとマストアイテムを取り入れた、デイリーユースしやすいコーデをご紹介いたしました。

もっとお得な価格でGETしたいなら!
こちらの記事を参考にしながら「STYLEST」というファッション通販サイトに登録してもらうと、定価の横に1069円と表示されている商品は、すべてその価格で購入可能です♡
プチプラで春物をGETしちゃいましょう!春物が本格的に始動する前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2016年春の新作ジャケット7選!全アイテム1069円でGETできちゃいます♡

桜の開花宣言もされ、季節はいよいよ春。「あれ?今日あたたかいかも?」そう思った日には、冬コートを春アウターにチェンジ!
これからの季節に大活躍する、春アウター&羽織りものアイテムをまとめました。おしゃれで上質、なのにプチプラ♡な、押さえておくべき7アイテムをご紹介します。

そして今回ご紹介するアイテムは、全商品定価価格よりも安い1069円でGETできる登録方法があるので、こちらの記事を参考にして登録くださいね♡

ベーシックデザインツイルチェスターコート

定価:3,300円(税別)→1069円で購入する方法はこちらから
素材:表地 ポリエステル65% 綿35%/裏地 ポリエステル100%/別布 合皮
カラー展開:ネイビー、カーキ、ベージュ、キャメル

ベージュ

image06

ネイビー

image15

カーキ

image04

キャメル

image18

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

春には欠かせない、ベーシックタイプのチェスターコート。
定番なので、どのファッション雑誌でも毎年特集が組まれるアイテムです。(秋冬にこの記事でも紹介しました!)
クールなコーディネートにも、シンプルなコーディネートにもマッチするので1枚と言わず、色違いで手に入れたいですね♪


落ち着いたベージュも良いですが、今年はミリタリー風にカーキを着こなすのがトレンドになりそうです。
カーキ×ガーリーなアイテムで甘辛MIXコーデに仕上げれば、一気に今季っぽいコーディネートが仕上がます!

ピーチモッズコート

定価:4,500円(税別))→1069円で購入する方法はこちらから
素材:アクリル100%
カラー展開:ネイビー、カーキ、キャメル

カーキ

image14

ネイビー

image13

キャメル

image21

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

カジュアルな万能アウターをお探しなら、モッズコートがおすすめ。
レースワンピースやスカートと合わせて、簡単に甘辛コーデが完成する優れたアイテム。近所へフラッと出かけるときにも、デニムにヒールを合わせるだけでサマになります。
春にも着用可能な、薄手のタイプが1着あると便利です。着回し力の高さも魅力的です。

ミニ裏毛バイカラーフード付き
ロングカーディガン

定価:3,980円(税別))→1069円で購入する方法はこちらから
素材:綿100%
カラー展開:ネイビー×杢グレー、杢グレー×チャコール、ブラック×杢グレー

ネイビー×杢グレー

image09

杢グレー×チャコール

image16

ブラック×杢グレー

image08

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

寒い季節には、ロングコートのインナーとして羽織れば防寒対策に、寒さが和らいだらこの1着を羽織るだけで、こなれ感のでるバイカラーのロングカーディガンもチェックしておきましょう。
春先の暑いか寒いか微妙な日も活躍するアイテムで。合わせ方次第でオールシーズン使えるのに、驚くほどのプチプラが魅力的です。

綿タッチロングカーディガン

定価:3,250円(税別))→1069円で購入する方法はこちらから
素材:アクリル100%
カラー展開:ネイビー、ベージュ、杢グレー、オフ

ネイビー

image22

ベージュ

image20

杢グレー

image02

オフ

image11

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

柔らかく着心地の良い素材の、ロングカーディガンです。
ガウンタイプのアウターは2016年春のトレンドアイテムとして、各ファッション雑誌で特集が組まれている注目のアイテムです。

色に迷ったらまずは春らしく、ベージュ、杢グレー、オフホワイトのカラーを選ぶのがおすすめ♪
いつもの手持ちコーデに合わせるだけで、トレンドを押さえたファッションになります。

チェックシャツワンピース

定価:3,250円→1069円で購入する方法はこちらから
素材:綿100%
カラー展開:ネイビー、グレー、ホワイト

ネイビー

image17

グレー

image12

ホワイト

image05

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

アウタータイプでは暑いくらいの陽気になったら、シャツワンピースをアウター代わりに。
肌寒いときには軽く羽織ったり、ワンピースとして着用も可能な着回し力の高いアイテムです。
ショート丈のボトムスに合わせると、簡単にこなれた雰囲気になれます。
落ち着いたカラーと程よい主張のチェックが可愛いです。
毎年活躍する優秀な定番アイテムです。

リブ切り替え
デザインポケット付きニットガウン

定価:3,200円→1069円で購入する方法はこちらから
素材:アクリル100%
カラー展開:オフ×クロ、オフ×グレー

オフ×グレー

image10

オフ×クロ

image03

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

リブと大人っぽい色合いのカラーが魅力的なガウン。
「流行のガウンは気になるけどカジュアルになり過ぎないかな?」と心配な方も安心の、カチッとしたシルエットが大人のコーデの手助けをしてくれます。

今年流行のワイドパンツ、スカーチョ、スカンツとの相性も抜群です。
モデルさんのようメガネなどの小物で、遊び心も忘れないのが大人カジュアルの鉄則です♪

レーヨンニット
Vネックカーディガン

定価:2,300円→1069円で購入する方法はこちらから
素材:【本体】レーヨン100%【リブ】レーヨン70% ナイロン30%
カラー展開:ブラック、杢グレー、ロイヤルブルー

杢グレー

image19

ブラック

image07

ロイヤルブルー

image01

画像引用元すべて:http://adeffect.jp/mstylest/sp/19gt/01/002

春だけでなく、夏にも活躍する着心地の良いVネックカーディガンです。

柔らかくて軽いので、室内の冷房が気になるときにもちょうど良く羽織れ、デニム、スカート、ワンピースなど、合わせるアイテムを選ばない王道カーディガンは、シルエットのよさにもさにもこだわりたい。

羽織るだけではなく、腰巻きをしたり肩にかけたりどんなコーデにも活躍します。

まとめ

3月から春まで活躍する、コート・ジャケット・カーデなど、羽織物全般にまとめました。
毎年使える定番アイテムばかりなので、気温に合わせて上手にコーディネートを楽しんでください。

アウターやカーディガンは流行があるものの、定番のものを押さえておいて損はないですし、ご紹介した商品はいまだけ!全アイテム1069円でGETできるので、こちらの記事を参考に、ファッション通販サイトへ登録してくださいね♡

公式サイトをチェックするなら↓

2016春夏にGETしたいトレンドシューズはこれ!

おしゃれは足元から!ついに3月、ファッションも少しずつ春を意識するようになってきましたよね。
2016年、春のトレンド靴のチェックも忘れずに。今年の春は、ガーリーからシンプルまで、幅広くトレンド靴が出揃っています!

今までと同じコーディネートでもシューズを変えるだけでたちまち今季ファッションに。春のトレンド靴を余すことなく紹介します。

チャンキーブロックヒール

image01

画像引用元:http://www.buyma.com/

一見まるでウェッジソールのような今までにないほど太いヒールの『チャンキーブロックヒール』がトレンドの仲間入りです。セリーヌ、シャネル、ミュウミュウなど、女性が愛してやまない一流ブランドからも発売され、一番注目を集めているシューズです。

image21

画像引用元:http://www.buyma.com/

1人1足は当たり前の黒パンプス。チャンキーブロックヒールなら、定番なのに今年顔…♡

image02

画像引用元:http://www.buyma.com/

春らしいホワイトのチャンキーブロックヒールです。ガーリーなカラーの印象が強いホワイトですが、同系色のスタッズが辛さをプラス。
流行の甘辛MIXを足元だけで叶えてしまうシューズです。

image14

画像引用元:http://www.buyma.com/

パンプスのおしゃれカラーと言えば、赤。
様々なコーディネートの差し色になってくれるカラーです。
トレンドを取り入れつつ、魅力的な赤で女性らしさもアピールできます。

image17

画像引用元:http://www.buyma.com/

春らしいカラーのミュールはまさに春靴!
ただのミュールじゃつまらないので、今季はちゃんキーブロックヒールを選択すればトレンドをばっちりおさえたワンランク上のおしゃれが完成します。

アンクルストラップ

image08

画像引用元:http://www.buyma.com/

足首の部分のストラップが足をより美しく見せてくれるタイプです。
アンクルストラップタイプはパーティーでは定番のシューズですが、今季は街でもアンクルストラップが大流行!読者モデルをはじめ、流行に敏感な人の中で注目されています。WEARなどのファッションサイトでもアンクルストラップシューズを取り入れたコーディネートをする方が続出しています。

image05

画像引用元:http://www.buyma.com/

外せないブラックカラー。
クールなハンサムコーデにも、可愛らしいガーリーコーデにも合わせられる万能シューズです。女性らしい細ヒールが魅力的です。

image04

画像引用元:http://www.buyma.com/

ストラップ部分がリボンになったタイプは大人っぽいシューズに乙女心を取り入れたデザイン。ヌーディーなベージュは足長効果も期待できます。

image16

画像引用元:http://www.buyma.com/

春だからこそ、鮮やかなパステルイエローも可愛いです。
ヒールが苦手な方はぺたんこタイプもありです。アンクルストラップのおかげでトレンドをおさえた足元になりますね。

image18

画像引用元:http://www.buyma.com/

アンクル部分のスタッズとゴールドカラーがおしゃれな1足。こなれ感を出したいときにはシューズにも気をぬけません。

スリングバック

image07

画像引用元:http://www.buyma.com/

image12

画像引用元:http://www.buyma.com/

シャネルのコレクションで話題になったのがスリングバックタイプのシューズ。
スリングバックというのは、足の後ろの部分がストラップになっているものを言います。
歩くときに安定するので足が疲れにくいのが特徴です。
プライベートだけではなく、オフィスカジュアルにもなりますよ♪

image28

画像引用元:http://www.buyma.com/

チャンキーブロック風×スリングバックで今年のトレンドをダブルでおさえたおしゃれなパンプス。
オープントゥなら夏まで履けます♪

image22

画像引用元:http://www.buyma.com/

ベージュ×ホワイトのカラーが肌に馴染むのでどんなコーデにもマッチします。
ミュールもスリングバックタイプを選んでトレンドをおえさたコーデに仕上げましょう。

image20

画像引用元:http://www.buyma.com/

春らしい蛍光カラーが目を惹くパンプスです。

image19

画像引用元:http://www.buyma.com/

太めのストラップとウェッジソールは抜群の安定感で歩きやすいです。おしゃれなデザインなので、手抜きコーデでもこのサンダルだけでおしゃれになります。

ちなみに2016年春夏にマストアイテムのレースアップシューズの記事はこちらからどうぞ♡

ポインテッドバレリーナ

image30

画像引用元:http://www.buyma.com/

足が太く見えたり、全身のバランスが取りにくかったりするのでフラットシューズを敬遠してきたヒール大好き女子さえも注目しているのがぺたんこのポインテッドバレリーナシューズ。
女性が憧れる海外セレブが履いていることが多く目撃されブームに日がつきました。
フラットシューズはカジュアルになり過ぎると避けてきた方も華やかなポインテッドバレリーナシューズにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

image24

画像引用元:http://www.buyma.com/

シンプルなタイプは先がフラットになっているタイプならカジュアルになり過ぎません。
ヒールがなくてもビシッとコーデを決められます。

image11

画像引用元:http://www.buyma.com/

パールがポイントのデザインは、女性らしさも忘れない優秀な1足です。
上品な着こなしがしたい方へ。

image00

画像引用元:http://www.buyma.com/

レース風のカットアウトが大人可愛い1足。
ガーリーさも取り入れたい方にぴったりです。

image09

画像引用元:http://www.buyma.com/

タッセル付ならクラシックな雰囲気に。
上品なコーディネートのときには足元から統一感を出せばより素敵なファッションになります。

2016年春夏のトレンドファションを知りたい方は下の記事からどうぞ↓

2016春に手に入れておきたいおすすめアイテム9選

2016春は大人エアリーが来る!取り入れたいアイテム5選

2016春夏にまず買うべきアイテムはこれだ!おすすめ7アイテム

バブーシュ

image26

画像引用元:http://www.buyma.com/

バブーシュはモロッコの伝統的なシューズ。
今まではルームウェアとして愛用している人が多かったですが今年はバブーシュでおでかけするのがトレンド♪コーデにほどよいぬけ感が出ると話題になっているのです。
今までのバブーシュのイメージとは違う、シンプルなバブーシュに注目です。

image13

画像引用元:http://www.buyma.com/

CELINEからはこんなにおしゃれなバブーシュがお目見えしています。
今までのバブーシュのイメージとは違うスタイリッシュな外見が注目されている理由です。

image10

画像引用元:http://www.buyma.com/

外出のときも、お家の中でも、お好みでどちらにもぴったりなタイプ。
歩きやすさも魅力のひとつです。

image03

画像引用元:http://www.buyma.com/

スリッポンに似たバブーシュも、ただのスリッポンとは違うこなれ感のあるデザイン。
やわらかい素材が足にも優しいのが特徴です。

image27

画像引用元:http://www.buyma.com/

くすんだキャメルはどんなコーデとも相性の良いカラー。
バブーシュはトレンドアイテムであるワイドパンツにもぴったりです。

厚底

image23

画像引用元:http://weheartit.com/

1990年代に大ヒットした厚底ブームが再来!
コレクションでは、セリーヌ、プラダ、ジルサンダーなどのブランドも魅力的な厚底ブーツを展開しました。青文字系のモデル、読者モデルを先駆けに街でも大ブームになっております。
歩きにくそうに見えますが、厚底って意外と安定しているんですよ。

image15

画像引用元:http://www.buyma.com/

スニーカーも厚底にすると、それだけで旬のコーデに。
春らしい白×グリーンがとっても可愛いですね。

image29

画像引用元:http://www.buyma.com/

厚底初心者なら、取り入れやすいブラックを選んでみてください。
高すぎないヒールも安心ですね。

image06

画像引用元:http://www.buyma.com/

スリッポンも厚底でトレンドアイテムとして取り入れてみてください。
定番のアイテムも厚底なだけで今季っぽくなります。

image25

画像引用元:http://www.buyma.com/

サンダルも厚底なら、トレンドファッションに。夏まで使えるアイテムです。

まとめ

いかがでしたか?
洋服のトレンドだと着こなせるか不安で結局着ないままだったということも少なくありませんが、シューズなら足元を変えるだけで簡単にトレンドファッションになります。まずは足元から、トレンドを取り入れてみてくださいね。

 

春夏は押し花ネイルが可愛い♡セルフで簡単に作る方法

ネイルをこまめに変えたいからとセルフネイル派の人も増えつつある近年。
あの可愛すぎる『押し花ネイル』も簡単にセルフでできちゃうって知ってましたか?

春に、夏にぴったりな押し花ネイルのやり方をご紹介します!
ハンドだけでなくフットネイルにも応用できるのでミュールやサンダルのときにも足のネイルも可愛くしてみてくださいね。

難しそうに見えて、実は簡単!キュートな押し花ネイル

image09

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wG_xulOqS9A

ずっと眺めていられるほど可愛い、押し花ネイル♡
押し花ネイルのやり方はとっても簡単です。

埋め込む押し花を用意する

まずは、押し花を準備しましょう。

image16

こだわりのある人は、自分で押し花を作ったりもするそうです。
自分だけの特別なネイルになりそうです。

image15

お手軽なのはシールになりますが、100均のお花シールも可愛いです。

セルフ押し花ネイルの作り方

image06

ベースコートを塗ります。乾くまで待ちましょう。

image10

好きな色のベースカラーを塗っていきます。これも乾くまでまた待ちます。

image02

ピンセットで押し花をのせていきましょう。

image18

お花の配置を決めてください。決めたらピンセットで軽くおさえてずれないようにしましょう。

image20

image10

こんな感じで、セルフでは難しいフレンチネイルの境目に押し花をオン。
ラインがうまくいかなくても可愛いネイルになります。

image12

乾いたら、完成です!

押し花をはがれ難くする方法

image04

押し花を裏返して指でのせます。

image05

ウッドスティックなどを準備しましょう。

image00

押し花の真ん中の固い部分をウッドスティックで押します。

image01

こんな感じでお花がふくらめばOKです。

image03

本物の押押し花を使う場合は、押し花をのせるときにのりの代わりにトップコートをチョンとのせます。

image13

トップコートが乾く前にピンセットでおさえます。中央がふくらんでいるのでよくおさえてください。

image19

ウッドスティックふくらみをつけたのでペロンとめくれ難くなっているのです。
きれいに貼り付けることができました。

1つの押し花じゃ物足りない、スペースがない時には…

image11

ピンセットで押し花をつまんではさみで半分に切ります。

image08

トップコートを塗って乾かしたら完成です。
華やかなネイルになりましたね!

参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=wG_xulOqS9A

まとめ

押し花ネイルって、プロだけにしかできないように思いがちですが、想像以上に簡単にあつかえることが分かりました♪
セルフでネイルをする際は、可愛い『押し花』ぜひ使ってみてください。